• 東京で永代供養をしてもらう

    東京で永代供養をしてくれる寺院を探してみましょう。

    地方出身でも東京に住んで長いので田舎のお墓には入りたくない方、墓守をしてくれるお子さんがいない方、お子さんはいてもお嫁に行ってしまったので墓守りはさせられないという方、お子さんに墓地の管理などの面倒を見せたくない方、独り身で親族もいないのでお墓を建てても無縁墓になってしまう方、ご自分が亡くなったらお墓の事で迷惑をかけるかもと心配の方などに永代供養をしてくれる寺院は非常に便利でありがたい物です。



    特に東京は人口も多く土地が狭いためお墓の土地の値段も非常に高いので、購入は無理という方にもおすすめです。
    永代供養とは、お骨を納骨堂あるいは共同墓地に入れ、お彼岸やお盆などに読経、焼香などで供養をほぼその寺院が存続する限り行ってもらえるというものです。

    YOMIURI ONLINEに関することは、情報が満載なこのサイトにおまかせください。

    ご夫婦で入られる場合は先にお亡くなりになった方の供養をしに行く墓地があるということで寂しさも少し軽減されますし、後々は一緒に入られると安心できます。
    お墓は手入れをしないとあっと言う間に草がはえ、朽ちて無縁墓になってしまいます。



    遠方でなかなかお墓参りに行けないと気になってしまうものですが、永代供養墓に入るという事を決めておけば、残りの人生を安心して楽しむ事が出来ます。費用も土地や墓石を購入する事にくらべたら非常に経済的負担が少なく、また一度契約して、料金を支払ってしまえば後にあらたに請求されることもありませんので安心です。